悲しいニュース



3月から毎月月末に3泊4日で実家に戻っています。

今月は、先週金曜から月曜まで戻っていました。

帰省した前日の朝に山の下の臨済宗のお寺が火事で全焼しました。

行きは焼け跡に気が付きませんでした。

実家に着いてから、母から新聞に記事が載ってたよと聞き、最初は信じられませんでした。

帰りに確認したら、写真の寺が全て焼けて何も残っていませんでした・・・・

1年前にご住職のご厚意で写真を沢山撮影させて頂いたのが、こんな形で私の手元に残るが残念です。

kaji.jpg

関連記事
スポンサーサイト

私のストレス解消は・・・・

それは、読書です。

五月から、時間があれば本を開いていました。

二日に一冊というスペースです。

つまり、かなりのストレスがあったようです


月曜日は読むのに夢中で、、千葉方面に戻るのに、本から顔をあげたら、二子多摩川にいました・・・・

そんなに夢中で何を読んでいたなのか?ですか??

アーネスト・サトウ作 「一外交官の見た明治維新」

です。

戦後まで発禁になっていたそうです。
まあ、そうでしょうねという内容です。
開国までの流れや、
幕末から明治の有名人が外国人の目を通して、それも辛辣に書かれていて、面白いの一言です。

薄い本ですし、これは是非男性の方に読んで頂きたいです

日本刀を振り回して「攘夷だ、尊王だ」と騒いでいる時代に生きていなくってよかったです。
侍は、ちょっとこわいです・・・・


一外交官の見た明治維新〈上〉 (岩波文庫)一外交官の見た明治維新〈上〉 (岩波文庫)
(1960/09/25)
アーネスト サトウ

商品詳細を見る


関連記事

富士川出陣-4 水鳥が飛び立ちました!!



この音で、対岸の平家方は今頃浮足立っていることでしょう

一枚の絵に物語が語らています!!


***感じたこと***
男の子の端午の節句のこいのぼりを、私の近くで一匹も見ませんでした。

住宅事情もあるかと思いますが、淋しいです・・・・

私だったら、おもちゃサイズの小さいこいをベランダか玄関に飾るますが・・・

それから、

しっかり柏餅は買いました。今から食べます
関連記事
Web page translation
プロフィール

koshituji

Author:koshituji
娘:千葉に住むバレエ教師

   読書好き!
   可愛いもの小物、お菓子大好き!!
   暇な時に気まぐれ更新です!
  

父:伊豆在住の画家
  山中で仙人のような生活をしていました。
  ブログで作品を紹介しています!

リンク先の

「風雷房」で作品を公開中!!

「KAN ART SHOP」で作品も販売しています。

兄弟ブログ
「歴史画と仏像」も、よろしくね!!
 神社巡りなど、歴史関係が多いです。

合わせてご覧下さい。

にほんブログ村 ゆうゆうネット伊豆
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト

格安で旅行!!

旅ポケドットコム
リンク
ブロとも申請フォーム
Amazon
検索フォーム
amazon 超特価品
RSSリンクの表示
おすすめ