桔梗


実家の表玄関に咲いてます。
お盆に戻った時は、白しか咲いていませんでした。
桔梗は、秋の中頃かな・・・のイメージが私にはありましたが・・・

kikyou3.jpg


kikyou4.jpg
この写真は、私の新しいカメラで撮りました。
自分では、勝手に傑作と自負してます
暗い中に紫が素敵!!!
関連記事
スポンサーサイト

ユリのオンパレード



山百合です。裏庭に咲いてました。(見頃は8月上旬です)

yuri7.jpg
花がどんどん咲き・・

yuri8.jpg
大輪だから満開は見事

yuri5.jpg
「モンブラン」という品種のユリです。
種も苗も植えてないのに、勝手に咲き出したそうです。人の手の入った品種なので、どこから来たのか不思議です。

yuri5.jpg
点々の模様がない、真っ白の花が、スイスの山モンブランなんですね
関連記事

カラスあげはとゆり

ん・・・写真がぼけてますね・・・
でも、父の腕です

yuri1.jpg
yuri3.jpg

カラスあげはは、大型の蝶で、最近は数も減っています。写真では大きさがわかりにくいですが、ゆりの花が大きいので、「黒い物体が飛んでる」で、急いで写真を撮ったそうです!!

***次回もゆりの話です***
関連記事

にぼし作戦!!



名前は「クロ」です。人には馴れていません。近づくと逃げていきます。
野生の山のねこさんです!!!

午後に、ごはんを、うちでもらえるので、やってきます。

新しいカメラで写真を撮るため、にぼしでおびき寄せました。

niboshi2.jpg
作戦成功!!!

niboshi3.jpg

niboshi4.jpg
こんなごちそうを逃すはずないよね
関連記事

原子母子



この作品は、1960年代の古い作品です。
広島・長崎の現状を見て父が絵にしたんでしょう。

先日、新聞で「福島のシジミ蝶三代にわたり遺伝子異常が・・」という小さい記事を読みました。
外部と内部の両方で被爆したのが大きな原因らしいです。悲しい事に、三代目が一番遺伝子異常の発生率が高いそうです。
とても心配な記事でした。なぜこんな大事なことを新聞は大きく報じないのかな???
私もシジミ蝶が好きで、見かけると「可愛い!!」と目で追いかけるので、たまたま目にとまりました。



地道に現場で調査してくださっている方には、「これからも、よろしくお願いします。」です!!

しじみ蝶のいる日々―関中子詩集しじみ蝶のいる日々―関中子詩集
(2009/01)
関 中子

商品詳細を見る
関連記事
NEXT≫
Web page translation
プロフィール

koshituji

Author:koshituji
娘:千葉に住むバレエ教師

   読書好き!
   可愛いもの小物、お菓子大好き!!
   暇な時に気まぐれ更新です!
  

父:伊豆在住の画家
  山中で仙人のような生活をしていました。
  ブログで作品を紹介しています!

リンク先の

「風雷房」で作品を公開中!!

「KAN ART SHOP」で作品も販売しています。

兄弟ブログ
「歴史画と仏像」も、よろしくね!!
 神社巡りなど、歴史関係が多いです。

合わせてご覧下さい。

にほんブログ村 ゆうゆうネット伊豆
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとう
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2アフィリエイト

格安で旅行!!

旅ポケドットコム
リンク
ブロとも申請フォーム
Amazon
検索フォーム
amazon 超特価品
RSSリンクの表示
おすすめ